今週から始まるWBC予選。本大会へ進むのは・・・?

2013年のワールドベースボールクラシック(以下WBC)の本戦出場を決める予選がアメリカのフロリダ州ジュピター、ドイツ・レーゲンスブルグで始まる。

予選は4つの会場に4チームずつ(計16チーム)が振り分けられ、ダブルエリミネーション方式で行われる。各予選リーグの1位がWBCの本戦に出場することになる。

本大会は前回大会のベスト12か国に加え、予選を勝ち抜いた4チームが加わって合計で16チームによって争われる。9月に行われる予選日程と出場国は以下の通り。

予選ラウンド1(アメリカ・フロリダ州ジュピター)
日程:2012年9月19日~23日
参加国:フランス、イスラエル、南アフリカ、スペイン

予選ラウンド2(ドイツ・レーゲンスブルグ)
日程:2012年9月20日~24日
参加国:カナダ、チェコ、ドイツ、イギリス

WBC予選ラウンドのすべての試合はWBCの公式サイト(www.worldbaseballclassic.com)にて一球速報とインターネット中継される。各予選リーグの代表決定戦はMLB等が運営する米メジャーリーグベースボールの専門チャンネル・MLBネットワーク(MLB Network)や各地域のローカルTV局によって放送される予定。

■国際野球連盟(IBAF)について
1938年に設立された世界各国の野球協会が加盟している国際組織。スイスのローザンヌに本部があり、2011年1月現在、125の国と地域が加盟。年代別の世界野球選手権大会などを主催。女子野球やプレミア12創設など、世界の野球ファンの拡大に向けた活動を積極的に行っている。http://www.ibaf.org/en/


関連記事

注目選手 ドラフト結果 プロ志望届 球速ランキング
2014 - - 2014
2013 - - 2013
2012 2012 2012 2012
2011 2011 2011 2011
2010 2010 2010 2010