IBAF公認、台湾代表とキューバ代表の「サンダーシリーズ」

国際野球連盟(IBAF)は、11月10日から台湾で行われる、キューバ代表と台湾代表、CPBL(台湾プロ野球)オールスターチームの親善試合、「サンダーシリーズ」の開催要綱を発表した。この大会はIBAF公認大会として開催される。

キューバ代表は日本には16日に福岡ドームで、18日に札幌ドームでそれぞれ日本代表との親善試合を行うが、キューバ代表はその前に台湾にて10-13日にかけて台湾代表などと3試合を行う予定だ。

キューバ代表は既に6日に台湾入りしており、記者会見、公開練習、地元の中学生とのクリニック、歓迎ディナーなどを行ったあと、10日に台中インターコンチネンタル野球場で台湾代表と、11日は桃園国際野球場でCPBLオールスターチームと、12日のオフ日をはさんで13日に再び台中インターコンチネンタル野球場でCPBLオールスターチームと試合を行う予定。

なお、天候不良などで11日の試合が流れた場合は12日に振替となる。キューバ代表はサンダーシリーズの後、14日午後の飛行機で福岡に向かう。

■サンダーシリーズ試合日程
11/10  台湾代表vsキューバ代表 @ 台中インターコンチネンタル野球場 (17時開始)
11/11  キューバ代表vsCPBLオールスター @ 桃園国際野球場(17時開始*)
11/13  CPBLオールスターvsキューバ代表 @ 台中インターコンチネンタル野球場(19時開始)
*11日が中止になった場合は12日に振替、19時試合開始予定


関連記事

注目選手 ドラフト結果 プロ志望届 球速ランキング
2014 - - 2014
2013 - - 2013
2012 2012 2012 2012
2011 2011 2011 2011
2010 2010 2010 2010

タグ: , , , ,