- 野球新聞 - http://baseballjpn.com -

【特集企画】高校球児・指導者向け~鹿児島でプロのトレーナーが教える体作りセミナーが開催!

Posted By 編集部 On 2012/12/10 @ 6:10 PM In トップニュース,トレーナー特集 | No Comments


高校球児や野球関係者などを対象にした野球クリニックが来年2月2日・3日と鹿児島で開催される。このクリニックはプロのトレーナーが教える体作りをテーマに行われる予定だ。

講師の一人である山脇氏は元プロ野球チームのトレーナーとして活躍。ヤクルトスワローズ、中日ドラゴンズ、近鉄バファローズなどで活躍した。特に中日ドラゴンズでは球界初のコンディショニング&リハビリテーションコーチに就任するなどの実績を残した。

加治屋氏は本場アメリカへトレーナー留学した経験を持つ。全米公認のアスレティックトレーナー、ストレングス&コンディショニングコーチの資格を持つ。

脇田氏は自身も高校大学と野球を選手としてプレー。特に大学ではモーションキャプチャーによる投球動作の解析を行うなど、選手とトレーニング両方を知っている強みがある。

講師の3人はいずれも経験豊富なトレーナーで、講義・実技内容は以下の通りとなっている。

■2013年2月2日のスケジュール(宝山ホール第6会議室

時間 講義内容 講師
18:00-19:40 投球動作とトレーニング 山脇啓司
19:45-20:15 投球障害肩に対するアスレティックリハビリ手ーションと鍼灸治療 加治屋杏子
脇田喬
20:15-20:30 質疑・応答
21:00- 懇親会

■2013年2月3日のスケジュール(NCサンプラザ7階ホール

時間 講義内容 講師
9:15-9:55 怪我をしにくい体を作る!ケガ予防に役立つ野球トレーニング 加治屋杏子
9:55-10:35 意識が変わればプレーが変わる、指導が変わる 脇田喬
10:40-11:40 投球動作とトレーニング~どこをどうすれば、ピッチングやバッティングにいかせるか?~ 山脇啓司

山脇氏が担当する講義内容は「投球動作とトレーニング」。具体的には、投球動作のチェックポイントを各Phaseに分けて、投球動作解析結果、プロ野球選手の投球フォームを参考に解説し、その理想的な投球フォームに近づくために必要な筋力、柔軟性、体の使い方をどのように補強、トレーニングしていくか解説していく。ケーススタディーとして現役高校生の投球フォームの考察、成長期の投球についても触れる予定。

また、投球動作とトレーニングに関しての実技編も行う予定で、初日に講義で解説した補強方法やトレーニング方法を実際に体験することで現場への応用と実践を目指す。

加治屋氏は脇田氏と共同で「投球障害肩に対するアスレティックリハビリテーションと鍼灸治療」についての講義を担当する予定。アスレティックトレーナーと鍼灸師の観点から、肩障害に対するアプローチについて解説をしていく。

鍼灸師の脇田氏からは肩障害の引き金となる、仙腸関節周囲筋癒着へのアプローチについての解説と、アスレティックリハビリテーション効率を高める鍼灸治療の有効性について説明。アスレティックトレーナーの加治屋氏からは、肩障害を根本的に改善するためのトレーニングの必要性とそのアプローチ方法について説明する。

また、加治屋氏は「怪我をしにくい体を作る!ケガ予防に役立つ野球トレーニング」というテーマでも実技指導を行う予定で、なぜケガをしやすい選手とケガをしにくい選手がいるのか、ケガをしにくい体を作るために知っておかなければならないことを解説する。野球をするうえでケガをしにくい体を作るために必要なトレーニングを、実際に選手に体験してもらうことが狙いだ。

最後に脇田氏から「意識が変わればプレーが変わる・指導がかわる~知って欲しい体性感覚~」というテーマで講義が行われる。筋肉・骨はもちろんのこと、人間が持っている皮膚感覚や様々な反射機能を知ることで、障害予防・パフォーマンスの向上・モチベーションの向上へとつながる。

そして指導者にとっては、投球や打撃不振に対して、フォームを見直す前に、選手のからだの変化に目が届くきっかけになるという観点から、五感を養う重要性について解説する予定となっている。

3人の詳細な経歴は以下の通り。

山脇啓司(やまわきけいじ)

有限会社P.C.E.代表
Kスポーツマッサージ鍼灸院 院長
K Conditioning & Athletic Development ディレクター
拓殖大学女子バスケットボール部 トレーナー
岡谷工業高校バレーボール部 トレーナー
元ヤクルトスワローズ 1軍トレーナー
元中日ドラゴンズ コンディショニング&リハビリテーションコーチ(球界初)
元近鉄バファローズ トレーニングコーチ

■資格
あん摩・マッサージ・指圧師
鍼灸師
日本体育協会公認 アスレティックトレーナー

加治屋 杏子

Bridging 代表
鹿児島市出身
鹿児島玉龍高校卒業
カリフォルニア州立大学フラトン校アスレティックトレーナー科卒業
鹿児島県立錦江湾高校バレーボール部トレーナー

資格:
全米公認アスレティックトレーナー(ATC)
全米公認ストレングス&コンディショニングコーチ(CSCS)

脇田 喬

鹿児島市出身
鹿児島商業高校卒
福岡工業大学卒
高校大学と内野手として自身もプレー。
大学の卒業研究は「モーションキャプチャーによる投球動作の解析」安永研究室
卒業後、大学のサテライトJrチームの監督を2年間務めたのち、鍼灸師の道へ。

資格:
鍼灸師
(公社)日本鍼灸師会青年委員九州ブロック長
(社)鹿児島県鍼灸師会青年部長

1 2 3


関連記事

注目選手 ドラフト結果 プロ志望届 球速ランキング
2014 - - 2014
2013 - - 2013
2012 2012 2012 2012
2011 2011 2011 2011
2010 2010 2010 2010


Article printed from 野球新聞: http://baseballjpn.com

URL to article: http://baseballjpn.com/2012/12/10/14294

Copyright © 2012 野球新聞. All rights reserved.